だいすけのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS [J2第15節] サンフレッチェ広島 VS 横浜FC 感想

<<   作成日時 : 2008/05/24 11:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

結果サンフレッチェ広島 1-0 横浜FC
得点者平繁龍一(85)
日時2008年5月21日 19:04キックオフ
場所広島ビッグアーチ
入場者数6,954人

録画で見ました。

広島ベンチのメンバーはGK下田崇、MF戸田和幸、FWユキッチ、FW平繁龍一、FW久保竜彦。
スタメンは以下のメンバー。
GK木寺浩一
DF森脇良太、ストヤノフ、槙野智章
MF李漢宰、森崎浩司、高柳一誠、森崎和幸、高萩洋次郎、服部公太
FW佐藤寿人

交代は71分に一誠→平繁
89分に寿人→久保
の交代がありました。

広島はMF青山敏弘選手がU-23代表で不在。一誠がボランチに入りました。
(DF盛田選手、MF柏木陽介選手は怪我で離脱中)
横浜FCは三浦知良選手、三浦淳宏選手が体調不良(?)で不在でした。


試合開始直後は広島が押し込み、惜しいチャンスもあったのですが、しばらくすると横浜FCも修正してきました。
前半の中盤〜終盤にかけては横浜の堅守が目立った試合展開だったと思います。
横浜はプレスはあまり高い位置からはかけてこず、後ろで下がってしっかり守るって感じでした。
元広島のDF八田康介選手も元気に頑張ってました。

結局広島はボールは持てているものの、チャンスを決めきれず0-0で前半を終了しました。
これは横浜・都並監督のプランどおりだったんじゃないかと思います。
横浜はハーフタイムや後半も早めにカードをどんどん切ってきて攻勢に出ます。

後半は試合も動いてきて横浜のカウンターが見られるようになりました。
広島も攻撃を跳ね返してそこからカウンターをやり返すなど、なかなか面白い展開に。
ただ両チームともフィニッシュが決まらずじりじりした感じでした。

得点は途中出場の龍一。
CKの流れから洋次郎がボールを保持。右サイドを上がってきた森脇にパスが出ました。
森脇が中に入れたボールを龍一が押し込みました!
この後は危なげなく時間を使い、そのまま1-0で試合を終了しました。

両チームともミスが少なく、なかなかハイレベルな試合だっと思います。
横浜FCは強かったと思いました。守備が堅くてみんな頑張るチーム。
今は6位ですが、今後は順位を上げて昇格争いに加わってきそうな気がします。


この横浜戦で第一クールが終了しました。
広島は10勝2分2敗。勝ち点32で首位をキープ。これは上々の出来だと思います。
しかしJ2の本当の苦しさはここから。
対戦チームはこれまで以上に広島対策をしてくるでしょう。
相手の想定をいかに上回ることができるか、チームとしての成長度合いが試されることになりそうです。

サンフレッチェ、頑張れ〜!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[J2第15節] サンフレッチェ広島 VS 横浜FC 感想 だいすけのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる