だいすけのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS [J2第12節] サンフレッチェ広島 VS ベガルタ仙台 感想

<<   作成日時 : 2008/05/10 08:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

結果サンフレッチェ広島 0-1 ベガルタ仙台
得点者中原貴之(89)
日時2008年5月6日 16:04キックオフ
場所広島ビッグアーチ
入場者数13,116人

行ってきました。ビッグアーチ。

広島ベンチのメンバーはGK下田崇、MF森崎浩司、MF柏木陽介、FW平繁龍一、FW久保竜彦。
スタメンは以下のメンバー。
GK木寺浩一
DF森脇良太、ストヤノフ、槙野智章
MF李漢宰、高柳一誠、青山敏弘、森崎和幸、高萩洋次郎、服部公太
FW佐藤寿人

交代は56分に洋次郎→浩司
58分に青山→陽介
78分に一誠→平繁
の交代がありました。

試合の展開としては両チームとも決定的なチャンスは何回かは作れたものの、GKの好プレーやバーに阻まれ、このままスコアレスドローかと思われた試合終盤に劇的なゴールが仙台に入りました。
広島的にはちょっと痛い負け方だったかな。くそぅ。
おまけに陽介が左恥骨筋断裂および左短内転筋の損傷で全治一ヶ月。。。泣。


仙台は思ったより前からプレスをかけてこなかったです。
ただしDFラインがかなり高めで全体がコンパクトでしたな。
広島対策としてはこれが正解かな、という気がします。
広島の試合を見てると相手のラインが高いときに苦しんでいる印象が強いです。

広島としてはラインを下げさせるための仕掛けが少なかったかな〜。
オフサイド覚悟でどんどん裏に出すとか、あとドリブル突破も有効かと思うんだけどそういう動きがちょっと少なく感じました。

敗戦はくやしいのですが、サッカーではよくある展開だったかなという気もします。
しかし下を向いている時間もなく、すぐに次の試合はやってきます。
また差は縮まってしまいましたが、まだ首位に立っていることも事実。
必要以上にネガティブになる必要もないと思います。
広島の選手たちにはこの悔しさを次の福岡戦で思う存分ぶつけてほしいと思います。

サンフレッチェ、頑張れ〜!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[J2第12節] サンフレッチェ広島 VS ベガルタ仙台 感想 だいすけのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる