だいすけのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS [J2第13節] アビスパ福岡 VS サンフレッチェ広島 感想

<<   作成日時 : 2008/05/17 12:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

結果アビスパ福岡 0-3 サンフレッチェ広島
得点者森崎浩司(29,81)、森脇良太(72)
日時2008年5月11日 13:03キックオフ
場所レベルファイブスタジアム
入場者数9,217人

録画で見ました。

広島ベンチのメンバーはGK下田崇、MF高萩洋次郎、FWユキッチ、FW平繁龍一、FW久保竜彦。
スタメンは以下のメンバー。
GK木寺浩一
DF森脇良太、ストヤノフ、槙野智章
MF李漢宰、森崎浩司、青山敏弘、森崎和幸、高柳一誠、服部公太
FW佐藤寿人

交代は71分にストヤノフ→洋次郎
89分に寿人→ユキッチ
89分に浩司→平繁
の交代がありました。


先制は広島でした。
カズが自陣深くでボール奪取し、ドリブルで中央をあがっていきました。
福岡はここでボールに来なかったのでスルスルと前線まであがるカズ。
寿人にパスが出ました。寿人はよく見て後ろから上がってきた浩司にパス。
浩司がダイレクトで決めてくれました。

2点目は後半にはいってから。
漢宰のCKを森脇が胸でワントラップしてシュート。
この試合何回かシュートしていた森脇。バーに当たるなどして決まらなかったのですが,
ここはバッチリ決まりました。

3点目は浩司のFKから。FKはバーに当たって決まらなかったのですが、跳ね返りを左サイドで洋次郎がキープから公太へ。
公太がドリブルで中に切り込み、相手DFを股抜きでかわして浩司に。
ドフリーの浩司がまたもや決めました。


この試合広島がよかったというよりは、福岡の調子が悪すぎたという感想を持ちました。
アビスパ福岡は本来なら昇格争いに加わってくるべきチームのはずですが、今はちょうど調子を落としている時期のようでした。
主力選手が何人か欠けているようですし、ピッチにいる選手たちもちょっと元気がないみたいでした。
福岡が本来の調子を取り戻してきたら怖い相手になると思うので、この時期に対戦できたことは広島としてはラッキーでした。


サンフレッチェ広島は今節の勝利で勝ち点26に。
まだなんとか首位をキープできていますが、勝ち点2差で湘南が追ってきています。
次節は好調サガン鳥栖との対戦。
サガンは5位ですが、昇格争いに加わりそうな勢い。ここでしっかり叩いておきたい相手です。

サンフレッチェ、頑張れ〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[J2第13節] アビスパ福岡 VS サンフレッチェ広島 感想 だいすけのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる