だいすけのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS [EURO2008] ポルトガル VS ドイツ 感想

<<   作成日時 : 2008/06/20 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いよいよ準々決勝に突入です。どのカードも面白そうです。

予選の出来を見る限り、ポルトガルは好調でドイツはイマイチかなと思ってました。
個人的にはポルトガルが有利かと思ってましたが、ドイツがボールを支配します。
わからんもんです。ドイツは予選とは別のチームみたいでした。

前半22分、ドイツが先制。
左サイドをポドルスキーがバラックとのワンツーで抜け出し駆け上がりクロス。
ゴール前に突っ込んできたシュバインシュタイガーがスライディングしながらシュート。
見事に決まりました。
予選でレッドもらって試合に出れなかったシュバインシュタイガーがゴールを決めるとはドラマですな〜。

前半26分、シュバインシュタイガーのFKにクローゼが頭で合わせゴール。
なんと0-2になります。
このままドイツの勝ちかよ〜と思ってたら、今度はポルトガルが攻勢に出始めました。
これで試合が面白くなってきました。

前半40分。
デコが相手の攻撃を止めたところから、右サイドのシモンに展開。
よくこんなとこ通すな、というようなパスでした。
シモンが右サイドをドリブルで上がり、左サイドのクリスティアーノ・ロナルドに大きく揺さぶります。
クリスティアーノ・ロナルドはDFを一人かわしGKが出てきたところシュート。
これはGKに弾かれますが、こぼれたところをヌーノ・ゴメスが押し込んで1-2に詰め寄りました。


後半もポルトガルのペースでした。惜しいCKとかもあったのですが得点できず。
ここで反撃できるのがドイツの強さか。
後半16分、シュバインシュタイガーのFKに今度はバラックが頭で合わせゴール。
ポルトガルとしてはペースを握ってる時間帯だっただけにイタイ失点となりました。

後半も30分を過ぎるとドイツが守りに入りました。こうなるともう試合は動かないかなと思ったら・・・。
なんと後半42分、ポルトガルが得点。
ドイツのGKを跳ね返したポルトガル。左サイドをナニがドリブル。3人のDFを引き付けてクロス。
ゴール前に入ったポスティガがヘディングシュート。
これが決まり3-2に。いや〜、すごい試合だ。

必死に攻めるポルトガル、守るドイツ。白熱した展開になりました。
しかしスコアは動かすこのまま2-3でドイツの勝利で試合を終了しました。

最後の最後までどうなるかわからない、とても面白い試合でした!
ポルトガルのサッカーはボールがテンポよく動いて見てて楽しいサッカーなんだけど、強豪ドイツには届かなかったか。
ドイツは何だかんだ言って強いということなんでしょう。。。

決勝トーナメントの名に恥じない、名勝負でした。いや〜、面白かった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[EURO2008] ポルトガル VS ドイツ 感想 だいすけのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる