だいすけのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS [EURO2008] オランダ VS ロシア 感想

<<   作成日時 : 2008/06/22 14:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

録画で見ました。この試合も面白かった。予想もしない結果になりました。

オランダは予選からブッチギリの勝ち抜け。強いっす。
ロシアは当初は苦しんでいましたが、予選の3戦目で全く別のチームに変貌。
このときの勢いを強豪オランダ相手で出せればいい試合になりそう。

前半。おお〜、ロシアが攻めてます。
オランダは前半終了間際からペースを取り返した印象。
両チームとも攻撃的でお互いに攻め合う展開でしたが、スコアレスドローのまま前半を終了しました。
どちらかというとロシアがボールを持てていたかな、という印象でした。

後半、開始早々はオランダが仕掛けてました。
しかし先制はロシア。
後半11分、オランダのGKをロシアが拾いました。アルシャフィンが左サイドに展開。
セマクから正確なクロスが入りました。
中でパブリュチェンコがしっかり合わせゴール。0-1となりました。

この後オランダも頑張りますが、どうもいつもの調子が出ません。
パスがあまり回らず、苦し紛れのミドルが多かったような気がします。
どちらかというとロシアのボールを奪ってから速い攻撃が目立ったかな〜。

この調子だとロシアが勝ちそうな雰囲気だったのですが、ここでもドラマが。
後半41分、オランダのFKからファン・ニステルローイが合わせゴール。
ここにきて1-1に追いつきました。
その後スコアは動かず、延長戦に入りました。

延長前半ここでもロシアのほうがいい攻撃ができてたように思いますが、スコアは動かず延長後半戦へ。

延長後半8分、アルシャフィンがゴール前左サイドに進入。
相手DFを振り切って、クロスを上げます。
ここに走りこんできたトルビンスキーがうまく合わせゴール。

オランダがパワープレーにでますが、追加点はなんとロシア。
右サイドのスローインからアルシャフィンに。
アルシャフィンがドリブルでゴール前まで駆け上がり、そのままシュート。
GKの股を抜くシュートが決まりました。
これで1-3になり、このまま1-3でロシアの勝利で試合を終了しました。

ロシアの頑張りが光った試合だったと思います。
オランダはいつもの華麗なパスワークが出なかったのが残念でした。
日程的にも中二日のロシアに対して、予選3戦目で主力選手を休ませ約一週間調整できたオランダのほうが有利だと思ってました。
でも試合を見る限りロシアの選手が最後まで足を止めず頑張ってた印象を受けました。
その頑張りがこの試合の勝利に繋がったと思います。

ここで強豪のオランダが去ってしまうのも残念な気がしますが、ロシアの頑張りは素晴らしかった。
オランダが追いついたときにはロシアがガタっと崩れてしまうかとも思ったのですが、そこでも強気に攻め続けてました。
延長戦も体力的に厳しいなか、オランダの選手よりも走ってましたし、この勝利は全員の頑張りで勝ち取ったものだと思います。

いや〜、いい試合を見せてもらいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[EURO2008] オランダ VS ロシア 感想 だいすけのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる