だいすけのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS [EURO2008] ドイツ VS スペイン 感想

<<   作成日時 : 2008/07/01 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

録画で見ました。いよいよ決勝戦!

試合序盤はドイツが押し込みました。
ドイツがいいというよりは、スペインのほうが緊張してたのかガチガチになってたような印象。
これだけの大舞台だとスペインのようなチームでも本来の実力が出せなくなってしまうものなんですね。
個人的にはこの時点では「なんだかんだ言っても最後はドイツなのか」と思っていました。

ただ悪い時間帯があっても失点だけは免れたスペイン。
15分過ぎくらいからは堅さもほぐれてきて、本来のパスワークが見られるようになってきました。
試合は面白くなってきました。

先制はスペイン。
前半33分。中央シャビから前線のフェルナンド・トーレスにスルーパスが出ました。
ドイツDFラームとフェルナンド・トーレスの追いかけっこみたいな感じになり、ラームが一歩前に出たと思ったのですが・・・。
最後のところでフェルナンド・トーレスが抜き返してボールにタッチ。
前に出てきたGKの上の抜かしてゴールを決めました。

結局、得点はこの1点のみ。この点が決勝点となりスペインが勝利しました〜。

スコアこそ動かなかったものの、後半のドイツのパワープレーは迫力がありました。
あと前半からフェルナンド・トーレスの気迫は凄まじいものがあり、ドイツDFのパス回しもしつこく追って行ったりしてましたな。
なんと言ってもスペインのパス回しは面白い!
なんでそんなところ通せるのか、というようなパスがポンポンとテンポよく回ります。

決勝に相応しい手に汗握る素晴らしい試合だったと思います。


EURO2008、予選からちょくちょく見てきましたが、面白かった。
どの試合もハイレベルで激しい。いや〜、ええもん見せてもらった一ヶ月でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[EURO2008] ドイツ VS スペイン 感想 だいすけのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる