だいすけのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS [J2第39節] サンフレッチェ広島 VS 湘南ベルマーレ 感想

<<   作成日時 : 2008/10/05 21:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

結果サンフレッチェ広島 2-0 湘南ベルマーレ
得点者桑田慎一朗(66),森崎浩司(69)
日時2008年10月4日 14:04キックオフ
場所広島ビッグアーチ
入場者数12,553人

テレビで見ました。広島の試合を生中継で見るなんていつぶりだろ?

広島ベンチのメンバーはGK中林洋次、DF結城耕造、MF桑田慎一朗、MF高柳一誠、FW久保竜彦。
スタメンは以下のメンバー。
GK佐藤昭大
DF槙野智章、ストヤノフ、森崎和幸
MF李漢宰、高萩洋次郎、青山敏弘、森崎浩司、柏木陽介、服部公太
FW佐藤寿人

交代は60分に洋次郎→くわしん
64分に漢宰→一誠
86分に寿人→久保
の交代がありました。


湘南は広島対策に守備的な戦術を選択。しっかり引いて守るという感じでした。
広島はボールも持てて攻撃するものの、得点は奪えず0-0で前半を終了しました。

後半もしばらくは広島ペース。
先制は途中出場のくわしんでした!
一誠が大きくサイドチェンジしたあとゴール前で何本ものパスがダイレクトでつながり、最後はイリアンから裏へ抜け出したくわしんへ。
しっかり押し込み、リーグ戦初ゴールを決めました。
くわしんは今まで惜しいチャンスで外したり、オフサイドだったりしてなかなかゴールできてなかったので、このゴールは嬉しかったと思います。

追加点は浩司。
相手ボールをカットしてミドルシュートをズドン!綺麗なミドルでした。これで2-0に。

こうなると湘南も攻撃に出てくるようになりました。
何回か危ない場面があったのですが、アキがファインセーブで防ぎました。
このあたりの守備はJ1レベルを見据えるとちょっと甘かったような気がします。
試合も終盤になると湘南の足も止まってきて広島が時間を使って試合を終わらせます。
スコアは動かず2-0のまま試合を終了しました。


結果的には広島の完勝と言ってもいい試合だったと思います。
湘南は前半からかなり守備的にきてたのですが、攻撃にシフトするだけの体力が残せてなかったような印象を受けました。
広島のボール回しが湘南の選手の体力を奪っていたことが、試合終盤になって効いてきたということだと思います。

試合終了後にはJ2優勝のセレモニーが行われました。
写真撮影のときなどはみんな嬉しそうな表情をしていて、広島ファンとしてだいすけも嬉しかったです。


次節以降は主力以外の選手にも出場のチャンスを与えるとの情報もあるようです。
これからもJ1のレベルを見据えてチーム力をアップしていってほしいと思います。

サンフレッチェ、頑張れ〜!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[J2第39節] サンフレッチェ広島 VS 湘南ベルマーレ 感想 だいすけのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる