だいすけのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 中林洋次選手、期限付き移籍延長

<<   作成日時 : 2009/01/20 22:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サンフレッチェ広島はGK中林洋次選手の期限付き移籍延長を発表しました。
延長された期限は2010年1月31日まで。

中林選手は08シーズン途中よりサガン鳥栖からの期限付き移籍で広島でプレーしていました。

来シーズン広島のGKは木寺選手が退団したため、中林選手に加え、下田選手、佐藤(昭大)選手、ユースから昇格した原選手の4人体制ということになります。

ただ下田選手はまだプレーできるまで回復するには時間がかかるようなので、もしアキが怪我したらということを考えて、今回の中林選手の延長につながったのではないかと思います。


今回の延長はもちろんチームにとっても心強いのですが、中林選手自身にとっても悪い話ではない気がします。
下田選手の復活には時間がかかること、原選手はデビューしたての若い選手であることを考えると、実質ポジション争いのライバルはアキ選手のみ。

GKの座をめぐって激しいポジション争いが勃発しそうな気がしてきました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中林洋次選手、期限付き移籍延長 だいすけのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる