[J第26節] サンフレッチェ広島 1-2 名古屋グランパスエイト 感想

画像
結果サンフレッチェ広島 1-2 名古屋グランパスエイト
得点者オウンゴール(13)、佐藤寿人(65)、豊田陽平(77)
日時2005年10月1日 15:00キックオフ
場所広島ビッグアーチ
入場者数10,879人

行ってきました。ビッグアーチ。
はっきり言って広島の自滅!
前節せっかくアウェーの新潟戦で勝利できただけに、もったいない敗戦でした。

試合前には前節新潟戦で連続100試合フル出場を果たした服部公太選手に奥様から花束を贈られるセレモニーがありました。

広島ベンチのメンバーはGK佐藤昭大、DF西河翔吾、DF高柳一誠、M桑田慎一朗、FWガウボン。
スタメンは以下のメンバー。
GK下田崇
DF駒野友一、ジニーニョ、小村徳男、服部公太
MF森崎和幸、ベット、李漢宰、茂原岳人
FW佐藤寿人、前田俊介
控えGKがいつもの上野秀章選手ではなく、ユース出身の佐藤昭大選手が入りました。
上野選手のコンディションの問題なのか、それとも佐藤(昭)選手が実力を伸ばしてきたということなのでしょうか?
腰痛の大木選手の代わりに茂原選手がトップ下に入ります。

名古屋は個々の選手はレベルの高い選手が揃っているのですが、今のチーム状態がよくないのか、それほど怖いとは思いませんでした。
いつもの広島のサッカーができれば決して勝てない相手ではないように思ったのですが・・・。
前半13分にこの試合を決定付けたオウンゴールが決まってしまいます。
ゴール前に上がったボールをGK下田選手がキャッチに行きますが、その前でDFジニーニョ選手がボールに触ってコースが変わってしまいそのままゴールへ。
今まで堅守を誇っていた広島のDF陣には考えられないような連携ミスだったと思います。

まだまだ時間があったので落ち着いていけばよかったのですが、ここから立て直せずに広島が自滅していきました。
いつもなら考えられないようなパスミスが続発。
バックスタンドからも「今日はなんかおかしいなぁ~」みたいな声が聞こえます。
前半途中にMFベット→高柳の交代がありました。
ベット選手焦りがあったのか、周囲との連携がまったくとれていなかったように思いました。
前半はギクシャクした印象のまま0-1で終了。

後半は広島が攻勢に出ます。
途中李→ガウボンの交代。普段なら前田との交代があるところですが、「攻撃的に行くんだ」という意図だと思いました。
その直後ガウボンが落としてたボールを前田が上げて寿人がゴール!
これで1-1に追いつくことができました。
このまま勢いに乗って逆転までいきたかったところですが、そうはならず。
サイドからクロスを上げられ、ファーサイドでフリーだった豊田選手に決められ1-2となってしまいます。
その後広島も頑張って攻めようとしますが、得点は奪えずそのまま試合終了となってしまいました。

う~ん、もったいない試合でした。。。
一回のミスから立て直せずズルズル崩れていった印象。
チーム内でしっかり声を掛け合い、立て直すことができなかったのが敗因ではないでしょうか。
優勝争いに加わるようなレベルになるには、まだまだ超えなくてはならない壁があるようです。
この試合をしっかり反省して、今後につなげていってほしいと思います。



試合の内容とは関係ないのですが・・・。
サンフレッチェ広島のホームゲームではハーフタイムにプレゼントがあるのですが、今回初めて当選しちゃいました!
なんと、実際の試合で使用された公式試合球っ!
服部公太選手のサイン入りです。
こんなの当たるわけないと思っていたので、自分の番号が電光掲示板に出たときはビックリでした~。
試合も観戦し続けるといいことがあるもんだなぁ・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kurt
2005年10月03日 13:45
だいすけさん、こんにちは。

試合の公式球が当たるなんて超ラッキーですね!!
オメデトウゴザイマス!!スゴイうらやますぃです(マジで)

広島が試合に負けてしまって残念ですが、寿人選手はホント点を獲りますね。完全に広島のエースになった感があります。元ジェフの選手が活躍している姿を観ると嬉しい反面、「ジェフに居れば・・・」と思ってしまうこともしばしば。

今節は勇人選手も2得点と兄弟揃い踏み。
今後も二人の活躍には期待したいです。







kurt
2005年10月03日 15:18
服部選手、連続100試合フル出場オメデトウゴザイマス!(先ほど、祝福するのを忘れてました。すいません)

脱臼しながらも出場し続ける根性は大したもんです。また累積警告で出場停止になることもないのはクリーンなプレーの賜物でしょう。

服部選手は渋谷幕張高校出身(我が家から近い)なので、千葉県出身選手として応援している選手の一人です。これからも記録を延ばせるように頑張って欲しいです。



2005年10月03日 21:22
kurtさん、いつもコメントありがとうございます。

試合球は本当にビックリでした。
今までこういう懸賞ものにはショボイ景品ですら当たったことが無かったので、まさか当選するとは。
これで運を使い切ったのでtotoのほうは当たらないかもしれないなぁ・・・。

寿人選手は本当によくやってくれてます。もはや広島になくてはならない存在です!
勇人選手はMFなのに得点できてるのがいいですね。

服部公太選手は広島の誇る鉄人ですね。
夏のキャンプで脱臼と聞いたときはさすがに無理だろうと思ったんですが、それでも出場するとは驚きでした。
彼も千葉出身ということで、サンフレッチェは色々千葉と縁があるんですね~。

この記事へのトラックバック

  • 徳男

    Excerpt: [J第26節] サンフレッチェ広島 【サンフレッチェ広島vs名古屋ブランパス】 明日以降のお楽しみ(予定) 今週のファンタジーサッカー 鉄人対鉄人~広島戦前日~ もう二度と二人のこと [J第25節] .. Weblog: 徳男 racked: 2005-10-02 21:03