[J第2節] サンフレッチェ広島 1-1 柏レイソル 感想

結果サンフレッチェ広島 1-1 柏レイソル
得点者菅沼実(37),戸田和幸(87)
日時2007年3月10日 14:04キックオフ
場所広島ビッグアーチ
入場者数12,891人

ホーム開幕戦です。また雨でした。寒かった。ポンチョ大活躍です。

広島ベンチのメンバーはGK木寺浩一、DF吉弘充志、DFダバツ、MF桑田慎一朗、MF高柳一誠、FW平繁龍一、FW前田俊介。
スタメンは以下のメンバー。
GK下田崇
DF森崎和幸、戸田和幸、盛田剛平
MF駒野友一、柏木陽介、青山敏弘、森崎浩司、服部公太
FWウェズレイ、佐藤寿人

交代は78分に盛田→平繁。
の交代がありました。


序盤はけっこう広島がボールを回せてたように見えたんですが、フィニッシュに行く前で柏の硬いDFに潰されてた印象。
そうこうしてるうちに柏ペースにもっていかれたような気がします。

失点はセットプレーからの流れでゴール前の混戦からクリアミスを菅沼選手に拾われシュートされます。
これはいったん弾き返したものの、そのボールがまたもや菅沼選手の足元へ。
迷い無く振り抜かれたシュートが今度はいいコースに入りました。
ビッグアーチで見てたときは何が起こったのかよくわからなかったんですが、録画で見てみるとちゃんと狙って打ったシュートでした。

その直後にはペナに進入してきた柏選手をDF戸田選手が倒してPKに。
(イエローで済んでよかった。。。)
このPKをフランサ選手が外してくれたのが広島にとってはラッキーでした。
前半はこのまま0-1で終了しました。

う~ん、前半はどうもうまくいっていないという印象。
開幕戦と比べるとなんとくなく窮屈そうにプレーしてるように見受けられました。
まぁ雨の影響とかもあるし、柏の守備もしっかりしてたということなんでしょう。

柏のほうはフランサ選手は体がゴツくて確かにボールキープとかうまかったけど「怖い」って感じはまだしませんでした。
それよりは4番の選手が効いてたかな~。あとはDFですね。古賀選手の獲得は大きかったと思います。


後半の全体的に広島ペースだったように思います。何回かフィニッシュまで行ったけど得点はならず。
選手で言うとMF柏木選手がよかった!
運動量も多かったし、守備も頑張ってました。1対1も強かった。
3人に囲まれても取られずに突破したシーンもありました。
また攻撃面でもよくFWを追い越してたし、中盤でのパスもよかったと思います。

一回DF盛田選手が服部選手の外側を回ってオーバーラップ。
左サイドからクロス→ウェズレイ選手のシュートというシーンがありました。惜しかった。

その直後盛田→平繁の交代で4バックに。
平繁選手はそのままトップの真ん中に入り、3トップにしました。
そこでMF柏木選手が右サイドを突破して中央にクロス。
相手GKが弾いたところを平繁選手がシュート。
ゴールしたかに見えたのですがファールを取られてノーゴールになりました。
う~ん、惜しかった。平繁初ゴールならず。次、頑張ってくれ!

残り時間も少なくなってきたところ、広島がCKを取りました。
キッカーのウェズレイが上げてゴール前の混戦の中、浩司がキープからパス。
そのパスを受けてシュートを決めたのがなんとDF戸田選手!
これで1-1に追いつきました。

ここから試合が一気にヒートアップ!
柏にも決定的なチャンスがあり、その後広島の逆襲が!
この時間帯は本当に面白かった。スタジアムで観れてよかったと思います。
結局スコアは動かず1-1のドローで試合を終了しました。


感想としては、なかなかまとめるのが難しい試合だったのですが、まずは負けないでよかったというのが第一かな。
しかし欲を言えば、後半は殆ど広島ペースでチャンスも何回かあった中で1得点だけというのは寂しい気がします。
あれだけの決定機があればもっと得点を決めて、追いつくだけでなく逆転までいきたいところ。
しかし柏にしてもPK外してくれてるわけだから、引き分けでもヨシとすべきなんかな、という気もします。

今回の試合の結果、サンフレッチェ広島は暫定で4位に。
(まだ11日に試合が残ってるチームもあるので、最悪で8位になる可能性があるのかな?)
次節はJリーグ第3節でガンバ大阪と対戦します。
ゼロックスを見た限り、今年のガンバは恐ろしく強そうに見えました。
そのチームに広島のサッカーがどこまで通用するのか、楽しみです。
選手たちには強豪チームに臆することなく、自分たちのサッカーを貫いてみせてほしいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック