[J2第2節] サンフレッチェ広島 VS 愛媛FC 感想

結果サンフレッチェ広島 3-0 愛媛FC
得点者高萩洋次郎(23,74),佐藤寿人(89)
日時2008年3月16日 14:04キックオフ
場所広島ビッグアーチ
入場者数17,250人

行ってきましたビッグアーチ。
観客もたくさんはいって、幸先のいいスタートとなりました~。

広島ベンチのメンバーはGK下田崇、DF森脇良太、MF戸田和幸、FWユキッチ、FW久保竜彦。
スタメンは以下のメンバー。
GK木寺浩一
DF槙野智章、ストヤノフ、盛田剛平
MF李漢宰、青山敏弘、高萩洋次郎、森崎浩司、服部公太
FW平繁龍一、佐藤寿人

交代は62分に平繁→久保
79分に浩司→ユキッチ
82分に洋次郎→森脇
の交代がありました。

先制は広島。左サイドに開いたイリアンから右サイドの漢宰へロングフィード。
漢宰が落としたところに走りこんできたのが洋次郎。
ダイレクトで右足を振りぬきました!

追加点も洋次郎でした。
左サイド抜け出した公太がマイナスで折り返したところを久保がシュート。
相手DFに当たったところを洋次郎がワントラップしてシュート。これで2-0になりました。

ダメ押しはCKから。
右サイドをオーバーラップしてきたDF槙野選手(!)が相手に当ててCKに。
キッカーはユキッチ。もう早めに蹴ってきました。
ニアの寿人が押し込んでゴール。

スコアはこのまま動かず3-0で試合を終了しました。
しかしスコアほど両チームに差があったかというと、実はそうでもなかった気がします。
かなり愛媛に押し込まれた場面もあったし、決定的なところで相手がミスしてくれて助かったシーンも多かった。

愛媛の選手にしてみれば負けこそしたものの、広島に対して"手が届かない相手"とは感じてないんじゃないかと思います。
青野選手のコメントにはある程度手ごたえを感じているようなニュアンスも受け取れますし。

広島ファンとしてはもっとレベルの差を見せつけた圧勝、完勝を見たいところでしたが、まずは勝ち点3を取れたことを喜びたいと思います。
あの失点が多かった広島が2試合連続完封勝利なんて。。。(嬉し泣き)
これでサンフレッチェ広島は開幕2連勝!
横浜FCも同じく勝ち点6ですが、得失点差で広島が首位に立っています。(まだ2試合しかやってませんけど。。。)

次節はアウェーで湘南ベルマーレ戦。
広島は第5節がお休み(J2はチーム数が奇数なので毎回1チームは試合がない)なのですが、ここが序盤4戦の山場になりそうです。
なんとか連勝を延ばしていってほしいと思います。

サンフレッチェ、頑張れ~!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック