[W予選] バーレーン VS 日本 感想

録画で見ました。2-3で日本が勝ちました。

試合は全体的に日本のペース。
前線からの守備とボールを取られたらすぐに奪いに行く積極性が光っていました。

得点は中村俊輔選手の直接FK。遠藤選手のPK。中村憲剛選手のミドル。
完勝かと思ってたら、後半終了間際にポロっと失点。
その直後、GKとの連携ミスでのオウンゴールで、あっという間の2失点。
その後はなんとか失点をせずに試合終了にこぎつけました。


結果を知ってから録画を見たのですが、どこで2失点するのか最後までわかりませんでした。
あの終了間際の2失点は余計でした。中村憲剛選手の3点目が無かったらと思うとゾっとしますな・・・。
田中達也選手がよかったと思いました。

サンフレッチェ広島からはFW佐藤寿人選手が途中出場していました。


終盤のドタバタは致命的でしたが、勝ち点3取れてラッキーだったと思います。
この試合の教訓をしっかり今後に活かしてほしいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ???????????????�??

    Excerpt: ?????????????????????????? ???????????? ?0-1????????18?? ?0-2????????44?? ?0-3????????40?? .. Weblog: ?????????????????????? racked: 2008-09-07 11:37