「サッカー監督はつらいよ」 平野史 感想

Jリーグのあるクラブの監督に就任したJ氏の仕事ぶりについて書かれた本です。
一応主人公はJ氏という仮名(?)なんですが、エピソードなどは筆者が実際の監督やコーチ、選手などから聞いたものを元に書かれているようです。

監督ってこんなこともやってるんだな~、と意外な発見も多かったです。
またほぼ実話がエピソードになっているということで、Jリーグやサッカー協会の裏側がちょこっと垣間見れた気分。

題材はJリーグのクラブ監督なんですが、サッカーに興味がなくても面白く読める本ではないでしょうか。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック